アクセス数を増やす方法

Google Search Console

最低でも記事を30個は書く

ブログをはじめたての人は数個ほどの記事を書いて
まだアクセスが来ないなと落ち込んでしまう人がいますが
出来立てホヤホヤのサイトはまだ誰も認知していないので
最初は30記事を目標に記事を書いていきましょう
そうすると徐々にアクセス数が伸びて行くはずです

継続して記事を書く

PV数を増やす上で継続して記事を書くことは大切で
更新頻度を上げる必要はありませんが習慣化することで
記事の数を増やして結果アクセス数が増えることと

Googleサーチコンソールに登録をする

Googleサーチコンソールというのはgoogle検索エンジンと
私たちサイト運営者の間を取り持つ中間管理職みたいな存在です
私たちは新しく作成したページをgoogleに素早く伝えることができ
GoogleさんはGoogle検索での表示回数・掲載順位や
ウェブサイト上の重要な問題を知らせてくれるようになります
このGoogleサーチコンソールに登録をするというのは
Googleが初心者向けスタートガイドとして推奨していることで
何ができるのかよくわからないけどアクセス数を増やしたいなら
とりあえずやっておくべきことです

サイトマップの登録

Googleサーチコンソールの登録が済んだら次にやることは
サイトマップの登録です
WPを使用してサイト運営している人の場合
「All in One SEO」プラグインが入っていると思うので
ドメイン/sitemap.xmlとするとサイトマップURLが出てその中の
post-sitemap.xmlが記事のサイトマップとして使えます
他にドメイン/sitemap.rssを使うのもお手軽な方法です

適切なキーワード

Googleサーチコンソールの検索パフォーマンス
Googleサーチコンソールが済んだら数日ほどで
どういったキーワードでこのサイトにきている人がいるのか
というのがわかるようになりますので
検索需要をうまく把握してそれに沿った記事を作るのも
PV数アップする上で重要なことです
ただしこのキーワードに沿った記事だけだと
サイトの内容が一点特化してほぼ同じような記事ばかりになるので
それは避けましょう

SEOを意識した記事を作る

記事の内容を改善する

ある程度記事を書いていくとどこかでアクセス数が
頭打ちして伸びが悪くなることがあります
PV数遷移
こちらは私が初めて立ち上げたサイトのPV数の遷移です
ある地点から急激にPV数が上がっているのがわかると思います
この時にしたのが記事内容の改善です
主にやったことはリンク切れのチェックや内部リンクの充実です

hタグを使用する

h1やh2といった見出し文を書くことでgoogleが認識しやすいです

画像・動画を使用する

画像や動画があると内容がわかりやすいというのもありますが
画像検索や動画検索からの流入も意外と馬鹿にできないので
あるといいと思います

構造化データに手を出してみる

正直私はこの構造化データ使えないんですが
画像や動画を多分に使用している人は
この構造化データを使用することで
検索時に表示させる内容が変化して
流入率が結構上がります
詳しくは構造化データの機能ガイドこちらを
正直SEO対策してる人でも見る人少ない
Googleさん直々に出してるSEO対策の記事です