lighthouseのパフォーマンス改善とおすすめのテーマ

lighthouseのパフォーマンス改善をするために一番シンプルで楽な方法は
サイトのテーマの変更あるいはアップデートするのが一番楽だと思います

3年ほど放置しているサイトの評価を例に上げると

放置してパフォーマンスが落ちたサイトの評価
3年も放置していると現在の求められている水準に満たなく
パフォーマンスが低いという結果になってしまっています
テーマの内容がSimplicity2:2.5.1とこのバージョンの公開が2017/3/28らしいので
およそ4年前のパフォーマンスということになります…
このサイトは放置しすぎてテーマのアップデートよりもバックアップを取って
サーバー引っ越しを考えた方がいいレベルの負債を抱えているので
今回は別のサイトの改善例を挙げるんですがテーマのアップデートしないと
こんなことになるよという一例でした

改善前の評価

改善前の画像
同時期に運営してちょくちょく改善しているサイトで実はこのサイトと同じ
Luxeritas Child Themeバージョン: 3.0.3を使用していますが残念なパフーマンスで
このLuxeritasというテーマはlighthouseライクな設計ですごく優秀なテーマですが
アドセンス広告周りのサポートが若干疎かでそこら辺が上手くいかず
このパフォーマンスの低さにつながっているのだと思います
なのでこのサイトの元々のSimplicityの後継となるcocoonに変更してみました

改善後の評価

改善後の画像
cocoonに変更後これくらい改善されました

記事ページの評価

改善後の記事ページの画像
真の評価は記事ページに現れるといってもいいので記事ページを覗いてみると
やはり若干の負債が溜まっているもののパフォーマンスの大幅な改善ができました

おすすめのテーマ

  • Simplicity2

    無料テーマどこがいいと聞かれたらほとんどの人がSimplicity2と答えるくらい洗練されていてハイパフォーマンスなテーマです

  • cocoon

    Simplicity2の後継で迷ったらこっちでいいんじゃない的なあれです

  • Luxeritas

    PWAにデフォルトで対応していたりトップページだけでなく記事ページのパフォーマンスもしっかり高いテーマですが
    情報不足やパフォーマンスが高い故の汎用性の低さなどでデフォルト設定を愛せる人におすすめのテーマです

ブログ

Posted by user