ブログで稼ぐ方法とそのメリット・デメリット

ブログの収益方法

アドセンス

アドセンスとはgoogleが提供している広告配信サービスのことで
自分が運営するサイトにその広告を貼ることで掲載料として
1000PVあたり100円~300円の収入を得られます

アドセンスのメリット・デメリット

アドセンスのメリットはなんといっても楽だということです
広告枠に配信コードを貼るだけでgoogleが各ユーザー向けに
自動で広告を切り替えて提供しているので広告のリンク切れや
広告を選ぶ手間が無いので手軽に収益化できます
あとは基本が掲載料メインの広告なので商品紹介といった面倒がないです

アドセンスのデメリットはその広告の内容を選ぶことができないということ
サイトの内容と広告はある程度似通ったジャンルになりますが
サイト運営者が広告の詳細を選ぶことはできないので
単価の良い広告を貼れるかはそのサイトのジャンル次第となります

アフェリエイト

アフェリエイトとは企業が作っている商品やサービスを紹介して
その商品やサービスが売れたときに成果報酬を受け取るというもの
おすすめとしてはもしもアフェリエイトやA8.netなどのASPです

ASPとは

アフィリエイトサービスプロバイダーの略で簡単に簡単に説明すると
広告を出したい広告主と広告を掲載したい私たちメディアを繋ぐ仲介者です
ASPのメリットは広告を載せたい時の審査がゆるいということです
このサイトにうちの広告は出せないななんて事が多分ないと思うので楽です
デメリットとしてはASPも仕事ですので仲介料が抜かれることもあったりなかったり

ASP以外の広告

ASP以外の広告としてはAmazonアソシエイトさんとかですかね?
あとは案件くらいな物ですが
私のブログの収益状況は趣味の日記に+趣味で使っている道具の紹介と評価の
アドセンス+mazonアソシエイトが全てなので案件関連はなんとも言えません

ASPのメリット・デメリット

メリットは広告を自分で選べるので高単価のものであれば
1件当たり1万~2万とかもらえたりします
ただしデメリットとして商品を売らないといけないということです
どんなに自分は良い物だと思っていてもすでに持っている物だったり
同じジャンルでも方向性が違ったりすると売れなかったりするので難しいところです

ブログで稼ぐことのメリット・デメリット

お金がなくても趣味や得意な事があれば稼げる

最近は技術が進歩してブログにかける初期投資や運用資金が安くなり
趣味があればその趣味に使っている道具の紹介などでお金を稼げるし
商品の紹介をできなくても得意な事があればその情報には価値が生まれて
出版という形で収益にする方法もあります

時間や場所に囚われる事がない

通勤や出勤時間あるいは職場の休憩中でもPC・スマホがあれば
いつどこであろうと記事を書くことは可能です

最後のデメリットとしては長続きしないということ

ブログは撤退費用がないのでいつでも辞められるというメリットがある反面
軌道に乗るまでが長いのですぐに辞めてしまうというデメリットはあります
ただダメだった時のリスクが少なく上手く行った時のリターンが大きいので
ブログでの収益化に興味があったりSNSで毎日一件でも投稿しているような
ネタが尽きないような人は一度ブログをやってみるのが良いと思います

ブログをやるなら

最後にブログをやるならですがWPで有料これに尽きます
おすすめのWEBサーバーとか紹介したいんですけどとりあえずは
AWSだけを使ってとりあえずブログを作るをどうぞ
まだ詳しい情報とか書けてないんですが長いこと個人ブログ書いてた身として
AWS安いんでおすすめしておきます

Google AdSense

Posted by user